menu

ABENO TRUSS Coworking Space

News

イベント情報・施設の情報

心を扱うプロとして自分の人生に積極的でありたい ー インタビューvol.2

2019年10月30日

心を扱うプロとして自分の人生に積極的でありたい ー インタビューvol.2

現在会議室を定期的に利用していただいている上野大照先生にインタビューを行いました。

心理カウンセラーでありセミナー講師でありセラピストを養成するトレーナーであったり、様々な方向から心理を探求する

「心匠」上野先生。

心のプロにインタビューするのは恐れ多いですが、色々聞いちゃいました!



上野さん.jpg




   自ら心を鍛える「心匠」に...



ー現在どういった活動を行ってますか?


今は主に心理に関する小規模の講座を主催や、外部からの講義・講演依頼にお応えしつつ、合間の時間をつかって個人のカウンセリングなどを行っています。その他に組織の人間関係コンサルティングやストレスマネジメントも行っています。


ー講師活動の中でカウンセリングも行っているのですか?


そうですね。講師活動の中で出会う生徒さんの紹介でカウンセリングをしています。心理を学ぶ意欲のある人に情報を届けているうちにカウンセリングが必要な人にたどり着くという流れです。病院にかからないまでも心に悩みを抱えている人はたくさんいます。ご家庭の中にうつや引きこもり、不登校などの方がいるご両親やパートナーへのアドバイスなんかもあります。強い症状を持った方の家族などの相談もお受けしているのは、大きな特徴ですね。


ー様々な手法を用いて問題解決、メンタルケアを行ってますが、メソッドは自ら見出されたのですか?


大学で心理学を学んでいたのですが、一般的なカウンセリング手法に疑問を抱いて短時間で効果的なブリーフセラピーにたどり着きました。色々技法はあるのですが、簡潔で未来の話をするこちらのメソッドに重きを置いています。暗い話がどうも性に合わなくて(笑)一般的なカウンセリングってすごく形にこだわるんです。そうじゃなくて人間ってもっとシンプルだと思うんですね。幸せになりたいという。もっと本質に立ち返って無理せず解決できる方法を伝えていきたいです。それには自分自身がその都度状況に合わせて対応できるだけの心を鍛えていかなくてはならないとも思っています。


ーまさに「心匠」ですね。そうした上野さんの姿勢が共感を呼んでいるんでしょうね。ファンが多い印象です。


僕の生徒さんは一回関わると長いようです。学ぶことをやめない。僕がどんどん(新しい理論を)出してくるから「この人は一体どこまで出てくるんだろう」と興味を持ってくれる人もあるみたいです(笑)






   メンタルケアへの社会的注目度は増している   




ーどういった生徒さんが多いのですか?


色々の分野の方から来ていただいています。セラピスト養成だからといってカウンセラーになるだけではありません。病院の先生や、DV専門の保健師、占い師の方、経営者や管理職の方などもいらっしゃいます。心理と人間関係の一般講座も行ってますので、来られる方の層は本当に広いですね。学んだことをそれぞれの分野に生かしていただいてるようです。


ーそれぞれの分野に通じるものがあるのでしょうね。他にはどんな活動をされてますか?


組織の人間関係のコンサルティングやストレスマネジメントを行っています。教育関係の研修に呼ばれたり、いじめ問題に取り組む自治体からもアドバイスを求められています。最近では心の問題に向き合う組織が増えて来たという印象です。


ーやはり時代が求めているのでしょうか


そうした自治体が関心をもって人間関係に取り組むのは素晴らしいことだと思います。形骸化が嫌いでニッチな仕事をしたいと思って独立した僕が、そうした公社と仕事をするのはおかしな話ですけどね(笑)


ーこれからのお仕事の展望などはありますか?


心理の社会教育に力を入れていきたいです。もっとカウンセリングに教育的要素を取り入れたいというか。正しいメンタルケアを行って豊かな人生を送れる人を増やしていきたいです。あと大事な事は・・・自分や家族ですね。自分の心や家族がきちんとしてないと仕事は出来ません。自分や家族の様子を振り返って、常に気にかけています。 特に妻は鏡というか。夫婦間がすれ違い始めたりすると、何かしら(自分に)問題があると思っています。


ー奥様が先生の先生ですか?(笑)


そうですね。家内が一番の先生かもしれません(笑)
大切なことに、いつも向き合わせてくれる公私共に一番大切なパートナーです。

   

 


上野先生お忙しいところありがとうございました!

これからも多くの人が豊かな人生を送れるように天王寺(あべのトラス)から発信してください!



上野先生の活動HPやブログはこちら 

事業HP http://communications.jp/
BLOG http://beautyscience.jugem.jp/